いたずらで引っかき傷を付けられた場合

–¼Ì–¢Ý’è-2いたずらなどで大切な車に引っかき傷を付けられたとしたら本当にショックだし悔しいですよね。もし修理工場に持ち込んで傷を消すなら数万円のコストがかかりますが、引っかき傷はDIYで目立たなくさせることは可能です。まずいきなりタッチペンで傷を消そうとするのはNGです。直接塗ると、色合いの違いが出てしまい、かえって目立つようになってしまうからです。

 

 

クリア層までの浅い傷の場合は、コンパウンド剤で研磨することで傷を消すことができます。力を入れないで、優しくゆっくり研磨するのがコツです。しかし、いくら研磨しても傷が消せないほどの深さがある場合は、その傷をプライマーなどで埋める作業を行わなければなりません。余分なプライマーはサンドペーパーで優しく研磨して平にします。

 

 

傷が平になったところで初めて塗装を行います。塗装するときは、他のところに塗料がつかないように丁寧にテーピングをするのがコツです。盛り上がった塗料は、しっかり乾いてからコンパウンド剤などで平にします。少し手間がかかりますが、直接タッチペンで塗るよりも、仕上がり具合は格段に上がります。最後はぼかし剤をスプレーし周りとの色合いをぼかして目立たなくさせて終了です。

 

 

 

Comments are closed.