補修をサポートする便利グッズ

ちょっとした不注意で愛車に小さな傷や凹みがついてしまうとメンテナンスを行うたびに気になるものです。また小さな傷を放っておくと、そこから錆が発生してしまうことも考えられます。
かといって、修理に出すほどでもないという時には自ら補修をしてしまうのが一番です。そうすることでさらに愛着も増し、大事に使おうという気持ちもわいてくることでしょう。

 
昨今は、簡単な傷や凹みを補修するための補修グッズが数多く販売されています。そうしたものを活用し、きちんとマニュアル通りに補修を行えば、容易に元の状態に戻すことも可能なのです。
では、どのような補修グッズがあるのかというと、まずメジャーなものはボディ用の補修用品です。
表面を擦った程度の傷であればコンパウンドで磨けば補修できますが、コンパウンドで補修できない場合はスプレータイプやペンタイプなどを用いるとよいでしょう。

 
特にペンタイプは傷の部分だけを簡単に補修することが出来ます。
次に凹みに対応できる補修用品として、凹みを埋めるためのパテなどがあります。
少し専門的なグッズのように感じるかもしれませんが、マニュアル通りに利用すればさほど難しいことはありません。
中には粘土を扱うような感覚で使える物もありますので最初はそうしたものを利用するのもよいでしょう。
こうしたサポートグッズを活用して簡単な補修を自分で行うようにしていけば、いつまでも綺麗な状態を維持することも可能なのです。

 

 

 

 

Comments are closed.